スポーツ  with ジンジャー&テラ :  Oct.09, '03

「いろいろお話きかせてね」(ラルフ)
「どうしよっかなー。うひっ!」(テラ)
「ラルフくん、テラは家に帰そうか?」(ジンジャー)
ラルフ:
全国1億2000万のラルフの部屋ファンのみなさん、こんにちは。ラルフです。今日のラルフの部屋のお客様はワイアーフォックステリアのジンジャーちゃんとレイクランドテリアのテラちゃんです。

ジンジャ:こんにちは。

テラ:ども。…うひ。

ラルフ:今日のテーマはスポーツです。やっぱり健康には気を使うほう?

ジンジャー:
そうですね。やっぱり使うかな。運動量はテラの方が全然多いんですけどね。

ラルフ:
ビーチのすぐそばに住んでいる二人だけど、サーフィンとかするんですか?

ジンジャー:わたしは山派なんですよ。

ラルフ:えー、そうなんだ。

ジンジャー:
山歩きは大好き。足の裏から季節を感じるんです。

ラルフ:足の裏から?

ジンジャー:
そうです。地面があったかかったり、落ち葉がかさかさ音をたてたり。

テラ:おねーちゃん、詩人だわね。うひっ。

ラルフ:
テラちゃんは海派だったよね?泳ぐの上手だし、大好きだもんね。

テラ:
テラはどちらかといえば海派。海に行くと泳がずにはいられない。


ストイックなジンジャーはトレーニングをかかしません。
「それ、なんの練習?」(テラ)
「ほふく前進」(ジンジャー)
「さすがおねーちゃんだわね。うひっ」(テラ)

「泳いでいて恐い思いをしたことある?」(ラルフ)
「ある。知らないおばあさんに足ひっぱられた」(テラ)
「えっ!?(ぞぞぞーーー)」(ラルフ)
「それ、この世の人じゃないよ…(ブルブル)」(ジンジャー)
ラルフ:
テラちゃんは沖のほうまでぐいぐい泳いでいくよね。すごくかっこよくて尊敬しちゃうよ!

テラ:人はあたしを天才とよぶ。

ラルフ: ・・・(自分で言うか?)

ジンジャー:わたしは逆に海が苦手。

ラルフ:
確か、前に一緒に海へいった時、ジンジャーちゃんは泳いでいなかったよね。

ジンジャー:
水がいやっていうよりも、他にいやなことがあるんですよ。

ラルフ:
それは水に流してしまいたいような嫌な思い出がある、とかってこと?例えば、海辺でフラれちゃったとか?(ニヤリ)

ジンジャー:
そ、そんなことあるわけないじゃないですか!!(怒)

テラ:
おねーちゃん、何あせってんの?まさか図星だったりして?うひうひ。

ラルフ:
まあまあ、テラちゃん、話を聞こうよ。ジンジャーちゃんは何がいやなの?

ジンジャー:(小さな声で)日焼けですよ。

ラルフ:え!?日焼け!?


「オイラはシンクロを少々たしなむけどね」(ラルフ)
「手の伸び方に深みのある表現力を感じる!」(ジンジャー)
「テラにはおぼれているようにみえるけど」(テラ)
プロの目はごまかせません

「そのバスローブいいね!海用だね?」(ラルフ)
「わたし、形から入るタイプだから」(ジンジャー)
「な、なるほど」(ラルフ)
ジンジャー:
わたしのバディは真っ白の地色に茶と黒が指し色になって美しいハーモニーをかもし出しているんですよ。でも、海で泳いだりしたら日焼けしてテラみたいに茶色になっちゃうじゃないですか!!

ラルフ:
テラちゃんのお肌が茶色いのは日焼けのせいだったの!?

テラ:
おねーちゃん、それ勘違いだよ。テラは日焼けで茶色いんじゃなくておねーちゃんと犬の種類が違うから茶色いんだよ。生まれつきだよ。うひっ。うひうひっ。

ジンジャ:
えーーーっ!そうだったの?知らなかった…。

ラルフ:
ジンジャーちゃん、知的な女性の雰囲気びんびんなのに、案外おまぬけだね。

ジンジャ:
ううぅ。今まで海を避けていたのは無意味だったってこと?来年の夏からは泳いで泳いで泳ぎまくるぞ〜…うひ!

ゲストプロフィール

ジンジャーちゃん(2000年6月26日生まれ)
テラちゃん(2002年4月13日生まれ)

お父さん・お母さんと一緒に鎌倉に住んでいます。海にも山にも近くてうらやましい!
お母さんであるmakiさんがなんと2匹をトリミングしています。いつでもピカピカで美しい毛並みにラルフはいつもうっとり。時々けんかするほど仲がいい姉妹犬です。


「海でおばあさんに足ひっぱられたらどうしよう」(ジンジャー)
「大丈夫だよ。おばあさんはたまにしかいないから」(テラ)
「そうなんだ。よかった」(ジンジャー)
「だいたいはおじいさんなんだよ」(テラ)
「え”!?(恐怖に顔ひきつる)」(ジンジャー)

| top | Mail to Ralph |


*サイト内の画像・コピー等の無断転用はご遠慮下さい*
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー